ブログトップ

なるきんのつぶやき2

narukin2.exblog.jp

なるきんのつぶやき

矢筈山(1848M)



朝5時半ごろ目が覚め、6時過ぎ家を出て
小島峠経由で霧谷へ向かう。

a0339396_11015551.jpg
8:40分  登山開始 谷へ入る。

a0339396_07274529.jpg


谷沿いでは、アオテンナンショウが生えてる。

a0339396_07283308.jpg


シコクテンナンショウ。

a0339396_07282419.jpg


そして栃の大木。

a0339396_07275574.jpg


谷のせせらぎを耳にしながらどんどん進む。

a0339396_07281651.jpg
a0339396_07280434.jpg

ワチガイソウも見事に花を咲かせている。

a0339396_07284289.jpg


12:27分  矢筈山頂上へ、花や景色に感動しながら到着。

a0339396_07311001.jpg


一登りすればサガリハゲだが、手前で降る。

a0339396_07303153.jpg


降って行くと自然林の中では多数の巨木にハグ。

a0339396_07292426.jpg





a0339396_07291241.jpg


a0339396_07293742.jpg

a0339396_07295981.jpg


見事なダケカンバ。

a0339396_07294848.jpg

数年前は、蔓延っていた笹も今は枯れ無残な姿になっている。

a0339396_07301152.jpg




ヤマシャクヤク。

a0339396_09103840.jpg


そして群落も。

a0339396_09105227.jpg


ミヤマカタバミ。

a0339396_09110481.jpg


イシヅチテンナンショウ。

a0339396_07322622.jpg


他にエンレイソウ、ツクバネソウ、ヤマウツボもありました。
     今回所要時間 7時間15分  距離 9.12K


[PR]
by narukin2 | 2018-05-13 09:26 | Comments(4)
Commented by beso at 2018-05-13 20:30 x
こんばんは
1日雨が降り続いた阪神間です。

矢筈山はなかなか魅力的なお山ですね。
たくさんの山野草が残っており、入山者が少ない気がしました。
ヤマシャクヤクの群生に驚くと共にいつまでも自然の中の貴重な植物を残してほしいものですね。
Commented by ちゃあちゃん at 2018-05-15 19:54 x
北側の谷筋から登るのは時々ブログで見かけますが、南からは初めてです。登山道はなさそうですが、地図を見ながら道を探すのでしょうか? 人跡未踏のような谷筋をのんびり歩くのは気持ちよさそうですね。
Commented by narukin2 at 2018-05-16 07:05
ちゃあちゃんさん おはようございます。

北から登っても南から登っても登山道はなく
GPSと地図を見ながら歩くんですが
なるきんには、難しくて(苦笑)
しかし自然林の中は珍しい物があり
何時までも残して欲しいです。
Commented by narukin2 at 2018-05-16 07:14
besoさん、おはようございます。
矢筈山は、自然が沢山残っていて
山野草も多く、大好きな山です。
ヤマシャクの群落、ミズナラやブナの
大木にもびっくりしました。